もふふさ日記

もふもふ、ふさふさな日記。

涼しくなってきた(*´ω`*)

ので、蒲田からIKEA港北まで散歩した。夜勤明けだったのでカメラなし。

平間駅前にあるパン屋さんが、安くて総菜パンが豊富でボリュームたっぷりでうまかった。
朝7:00ごろだったけど、サラリーマンが休みなしに店に入ってきてラップに包まれたパンをそのままトングもトレイも使わずに手でわしづかみにして会計に持ってくのがすごかった。
悲しいのはもう一生行かなそうな場所って事。

カラスが家庭菜園の隅っこでずっと何を埋めるでもなく穴掘ってた。

後心に残った事といえば、焼肉は人生って看板、川沿いのマンション群の圧迫感、川沿いのラブホテルのベッドメイクの募集が17:00~10:00までで日給15000円、丘の公園の健康遊具を使ってみたら蜘蛛の巣だらけになった、朝早くから稼働している町工場…。しょうもないことばかりだな。

散歩は運動になるし、探検欲も満たせるし、目的地を決めずに無心に歩めば瞑想にもなる?し、いいこと多い気がする。散歩してるとだんだん思考がおかしくなってくるけど。自我が崩れていくというか…。