もふふさ日記

もふもふ、ふさふさな日記。

生きるためのルールを決めて、それに従う。

既存のルールは脳内物質が正常に分泌されている外交的リア充向けであまりにも苦痛なので、なんでも合わせていると破たんする。

俺たちのレールには乗らせないが、こちらのルールは守れという社会にいい加減殺意が沸いてきたので、自分の生きるためのルール、主に人間関係を色々決めておき、感情や声のでかいカスやサイコパスに左右されないようにする。

飲み会などの社内交流や冠婚葬祭には極力参加しない→行くことによるメリットを私が受け取ることはなく、デメリットのみが普通の人より大きいため。それで立場が悪くなろうが、親戚から総スカンされようが、すでにそうなっているので問題なし。

出世や友好関係の構築は諦める。

その代り、他人が助けを求めていると判断できるときは助けて、あいさつもきちんとする。雑談もしないが、それが空気をよくするか、あまりに自分の立場が悪くなっていると判断できるときはする。

自分に関する情報は、聞かれたときは流す。相手にも聞く。相手が聞くことは、自分も聞いていいことであることが多い。

体調が悪そうだなと思ったら、声をかける。

他人の感情、それに伴う行動は右から左へ受け流す。私が原因であっても、私が極力配慮した結果であれば、私はそれを受け取りません。あなたが自分で処理してください。

プライベートではできる限り一人で過ごして、精神を回復させる。

人とのかかわりが必要な物事はないものとして諦める。

散歩を続ける。

着る服や食事のローテーションを決めて迷わないようにする。

自分がいいと思ったものにだけお金を使う。いやな所にお金を落とさない。

あいまいな所が多すぎるし、色々足りなすぎるので、これから煮詰めていきたい。