もふふさ日記

もふもふ、ふさふさな日記。

1日休み、やったこと

買い出しに行った。頭がぼんやりして、歩くも買うものを選ぶのも時間がかかった。

お菓子を食べたら、ぶっ倒れて6時間寝込んだ。最近どちらかは分からないが、お菓子で炭水化物か糖質を取りすぎるとぶっ倒れるようになった。

カレーを作った。

ドアに段ボールを貼って、缶を吊り下げて、それを的にしてスリングショットの練習をした。これは仕事から帰った後でもできそうだ。

洗濯した。

生きてるのでいっぱいで、ろくなことができない。時給1000円の非正規雇用を続けるので手いっぱいである。

疲れてる原因は、心をおかしくして神経伝達物質のブーストがなくなったのと、夜勤で体内時計が狂ってることだと思う。ただ夜勤による人間との接触の減少は得難いメリットなので相殺されている。

ドラッグは対処療法でしかないうえに依存症と副作用があるのでやりたくない。精神科も同じようなものだと思う。

今の状態でも生きられるように、生活を最適化省力化し、選択をしないようにしないといけない。好き嫌いが分からなくなってから、選択が異様に疲れる。

衣は長袖シャツを腕まくりでごまかし春→秋まで着る 冬は登山用に買ったのをアウターに着る 微妙な温度の時はパーカー ズボンは2着ローテ もう1着 靴も同じのを2つローテ

食がなかなかうまくいかない お菓子を減らしたいがストレス解消に必要だが、買いだめするとあるだけ食うのでうまくいかない 作り置きも休みの日の気力が不安定で作り置けない

私は人間関係をほぼ切り捨ててこれってひどすぎる。