もふふさ日記

もふもふ、ふさふさな日記。

不可逆

祖母の墓参りに行った。夏ですぐ枯れてしまうからか、いつも活けてある花が造花になっていた。
線香をあげ、墓に水をかけた。手を合わせて黙とうはしなかった。何も浮かばないから。
その後、昔住んでいた藤沢へ行った。とくに思い出も沸かず、暑いので1時間ほど散歩して、祭りを見て帰った。太ったおばさんが汗だくで焼きそばを作っているすぐ近くで、イケメンイケガールのシンガーソングライターが歌っていた。

どうしても10代20代の記憶があいまいで、それをなんとかしたくて、昔住んでいた所を何度か散策してみたけれど、あまり思い出すことがなかった。私の人生、ただ何もなかった。

これからは、新しいこと、新しいところに行く。

だからはやく散歩に適した気温になってくれ。

f:id:mofu_fusa:20170724084915j:plain

引池川でだれもいないのにかっこつけてる奴。