もふふさ日記

もふもふ、ふさふさな日記。

kenshiにはまっている

拠点や部隊作って、初期のfalloutを和風にしたような荒れ果てた世界で生き抜いてくってゲームで、なんとなく買って遊んでみたら即効ではまった。

操作はウルティマオンラインリアルタイムストラテジーを合わせたようで、ちょっと忙しい。

本隊はオートでマップ移動して、画面を別部隊に切り替えて買い物してたら、本隊が人食い集団何十人にぼこぼこにされて人食い村に持ち帰りとかされる。

マップを探検するだけでも、UOやmorrowindを遊んでいたころの思い出がよみがえってくる。

やっぱ誰でも殺せるのはいいゲームだ。

開発者は警備員をしながらほとんど一人で10年も作り続けてるらしい。その狂気じみた執念が作品にも出ている。